ビークルライン のすべての投稿

リバイバル78プラド新車スタイル ベースカー編

78プラドも生産終了から20年超え
なるべく程度の良い車をベースとしたいと思っております

ベース車両

ビークルライン ランドクルーザー78プラド車両全般仕入れ基準

  1. 3000ccディーゼルターボエンジン搭載の78・71プラド
  2. オートオークション・JAAI 一般財団法人日本自動車査定協会等、第三者機関の自動車査定による修復歴ない物
  3. 自社仕入れ基準を2、の項目に追加で厳しく設定。78プラドに精通した仕入れスタッフが最終判断を行います

 

機関系

走行距離3万キロ!なんて奇跡的な車もたまにありますがかなり高価です
平均走行距離15万キロから30万キロの間が一番多いところではないでしょうか!
78プラドやディーゼルランクルを良く知っている、調べている方は普通に思う距離かもしれません
知らない奥様などにとっては20年前の中古車に200万円以上もだして…しかも走行距離25万キロ‼ 家族に何考えてるの…と言われた方を沢山知ってます(笑
たしかに不安が残ります
その不安を解消するのがリバイバル78プラド新車スタイル
走行距離20万キロ超えが78プラドには普通になりつつある今日
そこでビークルラインではプラドのエンジンとミッションを新品同様にすることにしました!走行距離ゼロスタートを実現です!
リバイバル78プラドスタイルですとご家族皆様安心してご購入いただけます

ボディ

サビの出ている車両が多くあります
ですがご安心を…
塗装前に丁寧に板金作業を行い、サビ個所を切除してお客様が永くお乗り頂けるよう鈑金処理を施します
この鈑金処理が最終仕上がりを左右するのです
ナロースタイルは穴埋め作業が多く発生しますが、適切でない処理を施した78プラドを良く見受けます
見えない部分も手を抜かない ビークルラインの姿勢です
ビークルラインでは自社板金塗装工場を併設していますのでハイクォリティをお約束します
一般事故修理やアメ車・クラシックカーレストア・カスタムまでおまかせ
三井住友海上・日新火災・JA共済 保険各社の修理業務も行っております

サスペンション・ステアリングシステム

走行距離も多くくたびれてきているイメージがある78プラド
ビークルラインは120か所を超える点検・メンテナンス項目を設けております
エンジン・ミッションを新品にしてしまうのであまり距離は関係ないと考えます
走行距離に騙されず!走行が多い車ほど足回りメンテナンスが行き届いていた事実がデータとして多くあります。前オーナー様に愛されていた証拠です
消耗品を交換し快適にお乗り頂けるようメンテナンスに力を入れております

下廻り
極端にサビ・クサリの多い車両は仕入れておりません
全くサビのない78プラドは無いと考えております
サビを適切に処理しこれ以上広げない処置を施す必要があります
リバイバル78プラド新車スタイルは下廻りコーティングが付属していますので安心してご購入下さい

 

 

 

 


リバイバル78プラド新車スタイル

リバイバル」には「生き返り」「命を吹き返すこと」「よみがえり」などの基本的な意味があります
そこでビークルラインで多数とりあつかいのあるランドクルーザーシリーズである78プラドを復活させていくプランをお客様にご提案できる運びとなりました

「Revival」で「re=もう一度」と「vive=生きる」

車両本体価格
リバイバル78プラド ナロースタイル 249万円から
リバイバル78プラド ワイドスタイル 252万円から

新車生産から長い時間が過ぎた78プラド
当然故障する箇所もふえてきます
もう一度新しく生きることのできる術を施し安心して乗れる車を提供していきます

◎ベース車両
平成5年から平成8年まで生産されたKZJ78・71シリーズ
トヨタディーゼルエンジン名機1KZ
3000ccディーゼルターボエンジン搭載
AT4速 MT5速
サンルーフなど装備によりベースが異なります
お好み仕様をお伝え頂きご相談ください

◎オールペイント
ボディも艶がなくなりサビもみられます
ボディを鈑金・再塗装して新車以上の輝きを取り戻します
その際にお客様に選択して頂く部分
オーバーフェンダーをそのまま再塗装してワイドボディ
オーバーフェンダーを外しナローボディに
どちらのスタイルもご対応致します

◎古いために走行距離の多くなったエンジン
新品状態のエンジンにして強心臓を取り戻します
2年4万キロのロングラン保証*⁑
新品状態のエンジン搭載の78プラド他にありません⋆

◎マフラーも穴あきが多い部品の一つです
ビークルラインオリジナルステンレスワンオフマフラーを装着
エキゾーストマニホールドから後ろ側全てになります
抜けがよくなるようにパイプ径を60パイで取り回しマフラーでトルクを稼ぐ作りです
音量も純正同等に仕上げてあります
制作メーカーは国内トップクラスのマフラー製造メーカーに特別にお願いし実現しました
エンジンが新車状態ですので排気ガスもクリーンです
九都県市条例、ディーゼル規制・ディーゼル流入規制全てのディーゼル規制に対応可能な酸化触媒タイプに仕様変更可能です
乗用登録、バン・貨物登録に関わらず規制地域での登録、乗り入れ、走行が可能になります(現在登録対策中)

◎オートマチックトランスミッション
古いため走行距離の多くなったトランスミッションを新品状態に戻します
トルクコンバーターも分解オーバーホール
プラドオートマチックミッションの弱点も対策します
(マニュアルトランスミッションも対応いたします)

◎エンジンコンピューター 点検オーバーホール
78プラドも20年を超え電装品の寿命をむかえる部分もあります
特に故障の多いエンジンコンピューターをトラブル起きないようにします

◎サスペンション
コイルスプリング・ショックは乗り心地とハンドリングに直結します
リフトアップ・社外ショックもご対応可能です

◎足回り・ステアリングシステム
点検項目は120か所以上に及びます
フロントデフ・リヤデフ・コントロールアーム・タイロッドなど点検・整備・メンテナンスを実施
ベアリング・シール・グリースなど消耗品を点検したうえで交換・調整し安心してお乗り頂ける様致します
78プラドに不具合が多いオートフリーハブもきちんと点検
マニュアルハブに変更になっている車両もあります
社外品でも強度のない中華製は使用しておりません

◎インテリアパーフェクトクリーニング
分解可能な部分を分解しクリーニングしております
天井など分解の出来ない部分は特殊溶剤でクリーニングしております
特にウレタン素材が加水分解で劣化していますので無理な水を使った洗浄は控えるべきです
素材による洗浄剤の使い分けを理解した上で安心確実な作業を行います

 

 

 

*エンジン本体のみの保証となります 使用状況により保証適応にならない場合もあります オーバーホール済みを新品表記との表現を使っております

⁑補機類は点検し不具合確認できるものは交換(タイミングベルト及びウオーターポンプは交換済みとなります)

 

 

 

 

 

 

 

 

 


78プラド新車発表?!

あけましておめでとうございます

本年も宜しくお願い申し上げます!

 

 

突然ですが

2019年「平成ラストイヤー」に相応しい、2019年ビークルライン の新プロジェクトを本日発表!!!!

タイトルにもあります通り78プラドを新車にしちゃいますっっっ!!!!!

「はぁ?」「???」「何言ってるん?」と感じた方も多いと思います

ってか、私も新年早々代表から突然のお達しに

「とうとう狂ったか…汗」と、心の中で呟いてしまいましたよ…ほんとうに(汗)

だって、78プラドの新車あり得ませんから…

しかしながら弊社の事ですよ…

やっちゃいますよ!!!!(多分…^^;)

弊社は95プラド のイメージが強く、多くの皆様に認知されているかと思いますが、実はその昔78プラドを数多く販売して居た実績もあったのですが…

当時販売を重ねる毎に良質な78プラドを入手する事が日に日に困難になり…

たとえ入手したとしても、弊社が安心して(←ココ大事)お客様にご購入頂ける様仕上げて行くと、かなりのコストがかかってしまい…

現実問題としての「カベ」にそこでぶちあたってしまい、78プラドはカッコよく素敵なお車なのですが、お客様のご要望にお応えする事が(世の中を見渡した時実際自分達が胸を張ってその価格を頂戴して良いのか)疑心暗鬼になって居た為、お客様を想い考えた結果、素性の良いベースが多い95プラドへ移行し現在に至ったのでした…

しかぁ〜しぃっっっ!!!!

2019年の新プロジェクトとして、スキルアップしたビークルラインは(笑)以前よりお問合せが多くありました、あえての78プラドの販売を復活させ、
弊社として「安心して」お乗り頂ける様「出来る事」を考え直し、まずは78プラドの「心の臓」=「エンジン」をリフレッシュしちゃいますっっっ!!!!!

NEWエンジンで快適ドライブへゴー!!!

「やっちゃえ!オッサン!」「ユー、やっちゃいなよ!」を合言葉に突き進んで!!(いくかどうかは別として…^^;)

気になる方は、まず!

お問合せから!!

是非!!!!

 

 

 

ではでは!!!!

カミングスーン^_^


2018年平成最後のご納車

本日2018年営業最終日

ご納車2件させて頂きました!!

まず、1件目

全然弊社のイメージに無いと思いますが

キャンター2tダンプ H28年式1万㌔!激安ご販売致しました!!
「Y」社長様有難うございました!!

 

続きまして2件目!!

先日からご紹介させて頂いて居ります

新型ジムニーシエラご納車です!! メリー号に乗せて

いざ!

と、アッと言う間に若松のご自宅へかなり本日は風も強くお顔が・・・;

すみません・・・

旦那様は撮影NGでした^^;

いつものご納車お祝いSetをお渡しし

本日「友引」でのご納車2台完了です!!

また良縁に恵まれそうな

「友引」と言う吉日に奇跡的に

2018年営業最終日&平成最後(ラストイヤー)に

晴れの日を迎える事が出来た事

staff一同

心より感謝させて頂きます。

 

 

 

「K」様

この度は「新型シエラ」という大変人気のお車を

ディーラーでは無く弊社の様な一販売店を

ご信頼頂き、大変お時間が掛かってしまいましたが

ご購入を頂きました事

本当に感謝申し上げますと共に

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

本年の営業は本日で終了です

2018年あっと言う間でしたが、

色々なお客様との良縁に恵まれました事

この場を借りましてご挨拶させて頂きます

来年も何卒変わらぬご愛顧頂きます様お願い申し上げます。

 

 

ではでは

続きは・・・2019年1月5日で^^

 

 

よいお年をお迎えくださいませ

staff一同

 

 


新型ジムニーシエラ納車までの道のり

シエラ納車間も無くです!!!

この大きなグリルもオプションで交換させて頂きましたご納車前に部品を室内積込はあまりしたくないのですが・・・;

今回オーダーのオプション品が多数御座いました為・・・

お客様のご了承のもと・・・ご納車時には積込様な形に・・・;(「K」様すみません><)

昔のイメージを残しつつ最新のインパネ周り

人気な訳が分かります^^

スペアキー&ビークルラインオリジナルキーホルダー^^ デカいナビ

しかも、大変見やすい位置にレイアウトしてあります
ブレーキアシスト・・・

当面はこのシステムの解読でリフトアップはシステム異常発生を避ける為

ノーマルでいた方が無難と考え

「ノーマル車高」が現在はお勧めです(一応真面目なもので;)

リヤラゲッジスペース

フラットになり汚れものも気にせずガシガシ使えそうです^^ 鉄板剥き出しの昔からの雰囲気が素敵です!!カッコイイの一言に尽きます><b

ガッチリビカビカに仕上げた

ボディーコーティングも完了です!!!!!

「K」様いよいよです!!

明日ようやく納車出来ますよ~!!!!

 

 

 

続きは明日・・・


新型ジムニーシエラ納車までの道のり 下廻り防錆塗装実施中!其の2

先日の続き~

其の2!!

下廻り塗装施工完成間近です!!!!! 今回の塗料は

最強(最高級)下廻り防錆塗装「ラストオフ」でした!!!!!^^b

施工の邪魔にならない様に作業休憩中にまた盗撮致しましたので

あまりきれいな画像をご提供出来ませんが;

仕上りはご覧頂けるかと思います!

是非皆様!!!

防錆塗装施工の際は

「最強防錆塗料ラストオフ」

販売施工総本店「ビークルライン」へ

ご連絡お願い致します!!!><

 

 

続きは

明日はお休みですので

続きは明後日・・・


新型ジムニーシエラ納車までの道のり 下廻り防錆塗装実施中

先日ご紹介致しました

新型「ジムニーシエラ」JB74W !

納車に向けての作業報告致しま~すっ!!

 

 

弊社で新車をご購入頂くお客様の8割以上の方は

やはり

「下廻り防錆塗装」をご用命下さいます!

その施工途中をご紹介 画像はまだまだマスキング(養生)の途中ですが、

スタッフの目を盗んで(邪魔にならない様にとの意味ですよ;)いつもの様に撮影

細かい部分まで配慮した上での作業

毎度ながら結構時間掛かります;

この時間をかけた「マスキング」というヤツは、

作業が終わったら「剥がして、ポイ!」なのですが・・・

私の様な性格の持ち主がやると・・・

大変な事になってしまい・・・

取り返しのつかない「大事件」になってしまうのです・・・;

なので、無駄の多い作業ではあっても

熟練のスタッフによる施工では無いと

「ダメ」なのです!!

そう!私は屁のツッパリにもならない・・・(T T)

なのでスタッフ一人一人の見えない努力(作業)が報われる様

広報活動を頑張って居ります!!^^;b

しかしながら、何か画期的な時間短縮になる様なシステムを考えなくては・・・;

今後の課題ですが、ご安心下さい!現在考えられる最善最良の施工方法で皆様に

フィードバックさせて頂いております!!

 

単なる作業でも「今」じゃなく「その後」を見据えた作業が出来るのも

職人技と言っても過言ではないのでしょう

そんな職人集団による

修理・塗装を含むすべての作業がワンストップサービスが出来るのは

東北・福島・会津の「ビークルライン」だけです!!!(たぶん;)

 

 

続きは明日・・・


続々厳選特選中古車入庫中!!!!

「いきのいいヤツ」入ってます!!!

実はあまり知られていないと思いますので、弊社の事を少しづつ改めてご紹介!!

県内外から高価買取させて頂き、

爆安販売させて頂いて居ります!!!

そんなお車を本日は少しご紹介したいと思います><b
※ランクルやRV系統と関係なく申し訳御座いません;

まずは、コチラ ↑ H18年式 トヨタ ヴォクシィZS煌 2WD CAT
1オーナー車!
両側パワースライドドア ETC フルセグナビ  車検H31年2/23迄
17インチアルミ&スタッドレス(画像の;)付!!走行距離12万㌔(不調不具合無)
価格:30万円!!※絶賛価格交渉受付中です!! 続きまして~ぇ コチラ ↑ H21年式
ダイハツ ハイゼットトラック エアコンパワステスペシャル 4WD 5MT
1オーナー車!
内外装綺麗 車検31年5/27迄 走行距離71500㌔(不調不具合無)
価格:40万円!!※絶賛価格交渉受付中です!!
ピーン!!と、きた方はかなりの目利きです!!! コチラ ↑ !!
H16年式(最終後期)トヨタ ハイラックス WキャブDX
4WD 5MT ディーゼル 1オーナー車!
内外装綺麗 車検H31年6/28迄 走行距離62800㌔(不調不具合無)
※奇跡の低走行車!!!!!!!!ヤバイです!!!
価格:170万円!!※絶賛価格交渉受付中です!!(これは安すぎなので気持ちだけで;)

本日最後のご紹介 コチラ ↑
H26年式 ホンダ N-BOX GLパッケージ 2トーンカラースタイル
4WD IAT 快適ナビ付! 1オーナー車!
内外装綺麗 車検切れ 走行距離47000㌔(不調不具合無)
価格 :121万円!!※絶賛価格交渉受付中です!!

 

どれもこれも今回ご紹介したお車は全て「1オーナー車!」で

素性もコンディションも全てバッチリ!!

安心してご購入頂けるモノばかりです!!!

この機会に是非

早い者勝ちですよ~~~~~~~!!!!!!!!

 

 

続きは明日・・・


新型ジムニー・シエラ本日入庫!!(やっと;)

ご報告致します!!

数か月前にご紹介致しました

新車「ジムニーシエラ」

弊社でご購入頂きましたお客様の内の1台が・・・

ようやく・・・

入庫致しました!!!!

※やっとデス・・・;

「K」様

大変お待たせ致しました!!

徐々に準備が整って参りますので

今しばらくお待ち下さい><

かっこいいです!!!><b

 

内装や細かい所これから徐々にアップして参ります!!

 

気なる続きは!!!!

 

また明日・・・( ´艸`)


先日のご納車報告(95プラドご納車の旅~岩手ご納車編)※番外編

番外編~~~~!!!

ご納車の旅時の一コマを紹介

高速道路で唯一のオアシス・・・

SA=サービスエリア・・・

さー!サービスしてもらおうじゃないか!!

と一人意気込み

おトイレ休憩・・・

※出るモノ出るんですみません・・・;

事を終えて一応売店へ・・・

マヨ??

マヨネーズ好きの私・・・触手が動きました;

しかも見て下さい!「ベご」って!!!


なにやら美味そうだったので一応成分表を見ながら検討・・・

残念ながら今回は購入には至らず・・・

食レポできませんが・・・

岩手に行ったのに・・・・

やっちゃいました・・・( ̄▽ ̄;)

弊社staff全員が好きな「喜久福のずんだ&抹茶大福」

お土産決定・・・

2種類(写真の右&左)購入してしまいました;

仙台に行ったわけではないのに;

だったら銘菓「萩の月」でも良いのでは?と、思いながらもstaffのリクエストが強い為今回は「喜久福」で^^;

仕事中に何やってんだか と 聞こえて来そうですが・・・^^;

もたもたしていると本当にサボっている人になってしまう為

SAを後にし帰社を急いでおりますと・・・・

なんか・・・

寒い・・・

岩手が俺に洗礼を?・・・

しかし・・・

足元が・・・

寒い・・・

寒いぞ!!

寒すぎる!!!!!!イライラ!!

ん????

えっ?


あ・・・な????Σ(・ω・ノ)ノ!??? 穴!!!!!!!!Σ(・ω・ノ)ノ!!!!!! 私に見えてしまっているのは・・・;

スピードの向こう側・・・

ってヤツですか?;

いやいや、

地獄の底が見えてしまったのでしょう・・・;

年末・・・年の瀬・・・

何やら変なモノにとりつかれてしまったのではないだろうか・・・・;

そんなバカな事さえ一瞬考えてしまいましたが・・・

 

なんと・・・

弊社と苦楽を共にしてきた

「メリー号」※(勝手に今命名しました;ただの積載車です;)

「もうげんかいだよ・・・」と言っている様な、そうじゃない様な・・・;

 

 

「メリ~!!!!号ぉ~!!!!!ッ!!!!」 (((((( ;∀;)

 

To be continued・・・

メリー号はいかに!!!!(※続編はいつになるか神様次第)

 

 

おあとがよろしいようで・・・m(__)m

(お付き合い頂き有難う御座います;)

 

続きは明日・・・

 

 

追記:良く出張で全国を飛び歩いているメーカーの知識人から、先日の投稿を見て「福田パン、陸事の近くにあったのに!」と…

何て心無い一言でしょう、私は彼を心底恨んでしまいましたとさ…(−_−;)